MYY. / Your world is not all correct (CD)

CDR特典付き。東京を拠点に活動するインストポストロックバンド、MYY.のファーストアルバム。

静音と轟音が織りなす様式美、インストポストロックの原点回帰を感じさせる秀作。

本作は、首都圏のアンダーグラウンドシーンで活動してきているインストポストロックバンドMYY.の1stフルアルバムになります。全5曲ですが、各曲とも13分前後の長尺曲で、トータル1時間越えの渾身の作品となっています。

清廉な響きをたたえた静音パートと、そこに畳み込まれるように展開されていく轟音パート、その両者の交錯によって形作られていく黎明期のポストロックが湛えていた様式美、またそれが促す内省的な世界観といったものにこだわり抜いてつくられている楽曲構造と音響構築は、時代を超えて訴えかけるものがあるのではないか。そう思わせるに十分すぎる作品に仕上がっていると思えます。

最初期のMONOをはじめ、Caspian、Explosions in the sky、またそれに先行するポストハードコアからポストロックへの移行期の音たちがもっていたシンプルな楽器編成や機材使用でつくりだされていた音の広がりと奥行き、パンク・グランジ以来保持されてきていたエモーショナルな高揚感やドライブ感をこよなく大切にし、ギター2本とドラムというベースレスのミニマムな編成(ベース音域は必要最小限的に片方のギターをベースアンプにつなぐことで出しています)で、PC同期は一切行わず、敢えて外連味のないサウンドで勝負しようとしているのがこの作品の最大のセールスポイントだと思われます。(インフォより)

*アルバム未収録のナンバー"reach"収録のCDR特典付き(無くなり次第終了)。

Track List:
1. Silent words
2. For love that is not rewarded
3. Summer
4. Orbit of the wind
5. Returning hourglass



-BIO-
ギタリスト・神原弘志がサポートメンバーを募って2017年よりスタートさせたポストロックのバンド・プジェクト。孤独や絶望を携えながら永遠に未完ままにそれでも前進し続ける人間の内的な精神世界に向けられる内省を表現していく様式として、90年代から2000年代初期のポストハードコアとポストロックの音響世界を敢えて今の時代につきつめていくというモチーフで、このプロジェクトをスタートさせている。「いまどきの音ではない」といわれることも承知の上で、いまどきの音のあやふやさを超えていこうとする意志を貫かせた創作姿勢に、本来のポストロックがもちえた信念を感じさせる音楽家であるといえるのかもしれない。
型番 Cat&Bonito (JPN)
販売価格
2,000円(税込2,160円)
購入数