マヒトゥ・ザ・ピーポー / 不完全なけもの (CD)

GEZANのフロントマン、マヒトゥ・ザ・ピーポーの新作サードソロアルバム。

青葉市子とのDUOであるNUUAMMや寺尾紗穂の新譜へのゲスト参加、バンドではテニスコーツとの合作など、様々なコラボレーションでうたの可能性を探してきたGEZANのフロントマンであるマヒトゥ・ザ・ピーポーの五年ぶりのうたものの新作アルバムを十三月よりリリースする運びとなりました。2014年リリースの『POPCOCOON』から5年ぶりとなるアルバムになっております。

当サード・アルバム『不完全なけもの』は、寺尾紗穂、知久寿焼(ex たま)など、これまでの活動で出会い 、音をつむいできた孤高のゲストが参加した8曲を収録。「平成がおわるまでにつくりたかった」とマヒトゥ・ザ・ピーポーが語る今作は、未来の視点から現代に贈られた、愛と皮肉が散りばめられた手紙のようでもあり、あたりまえの生活をSFの視点から詩的にとらえた作品になっている。アルバムは、全編をつうじて言葉に優しい眼差しが宿り、アコースティックな温もりのあるサウンド とヴォーカルの響きは美しい。そして8曲それぞれバラエティに富んだ楽曲は、アルバムにさまざまな表情をあたえ、そのどれもが文学的な批評性をもっている。多岐にわたる活動、創作を経てたどりついたマヒトゥ・ザ・ピーポーの最新作は、そのシンガーソングライターの成熟、充実が感じられるマスターピースとなっています。さらに連動する形で2019年4月24日に4th albumとなる『やさしい哺乳類』のリリースも決定した。(レーベルインフォより)

参加ミュージシャン
マヒトゥ・ザ・ピーポー (gt,syn,dr)
寺尾紗穂(piano,syn)
カルロス (GEZAN)(ba)
ビートさとし (skillkills)(dr)
山田碧 (the hatch)(tb)
岡村基紀 (odd eyes)(gt)
知久寿焼 (cho)

Track List:
1. Wonderful World
2. HEAVEN SEVEN DAYS
3. frozen moon
4. 失敗の歴史
5. めのう
6. コトノハ
7. かんがえるけもの
8. Holy day





-プロフィール-
平成元年生まれ。
2009年 バンドGEZANを大阪にて結成。作詞作曲をおこないボーカルとして音楽活動開始。
うたもののソロやpeepowとしてラップアルバムをBLACK SMOKER RECORDSより、また青葉市子との NUUAMMとして複数枚アルバムを制作。 近年では寺尾紗穂のアルバムに参加するなど、コラボレーションも多岐にわたり、映画の劇伴やCM音楽も手がけ、その一貫した美学に文学界からも彼のファンは多い。また音楽以外の分野では国内外のアーティストを自身のレーベル十三月でリリースしたり、ボーダーフリーな野外フェスである全感覚祭を主催、また中国の写真家Ren Hangのモデルをつとめたりと、独自のレイヤーで時代をまたぎ、自由なスタンスでカルチャーをつくっている。
型番 十三月 (JPN)
在庫状況 SOLD OUT
購入数
Soldout