イ・ランと柴田聡子 / ランナウェイ (CD)

イ・ランと柴田聡子の共作ミニアルバム。

全公演ソールドアウトという快挙を成し遂げた2016年の「イ・ランと柴田聡子のランナウェイ・ツアー」終了後に制作されたイ・ランと柴田聡子の共作ミニアルバム。ツアー時のハイライトだった共作曲「Run Away」はもちろん、ふたりのハーモニーがらせん状に空高く舞い上がるリリカルな新曲や、ツアーとお互いを名残惜しむような「バカ 漏斗」、さらに道中に食べたあれこれを掛け合ったユーモラスな「おなかいっぱ〜いです」まで、涙あり笑いありの旅のお土産としてだけでなく、音楽家としてのふたりの相性の良さ、国境を超えた言語感覚の親和性と化学反応、アプローチの違いも感じられる充実作。ツアーに帯同したイ・ヘジもチェロやピアノで参加。16ページのブックレットには、イ・ラン、柴田聡子両名が綴ったエッセイを日韓バイリンガルで掲載。

特製レンチキュラーカードが封入された初回生産限定版。

Track List:
1. 鏡だったら(거울이라면)
2. 그 아무런 길(何気ない道)
3. Run Away
4. 바보 깔때기(バカ 漏斗)
5. おなかいっぱ〜いです(배불러~요)
6. Run Away (piano version)



イ・ラン(이랑):韓国ソウル生まれのマルチ・アーティスト。2011年にシングル「よく知らないくせに」でデビュー。翌夏にファースト・アルバム『ヨンヨンスン』を、2016年に第14回韓国大衆音楽賞最優秀フォーク楽曲賞を受賞したセカンド・アルバム『神様ごっこ』をリリースして大きな注目を浴びる。2018年にはエッセイ集『悲しくてかっこいい人』(リトルモア)を上梓。その真摯で嘘のない発言やフレンドリーな姿勢、思考、行動が韓日両国でセンセーションとシンパシーを生んでいる。

柴田聡子(しばたさとこ):2010年より都内を中心に活動開始。2012年のファースト・アルバム『しばたさとこ島』をはじめ、『いじわる全集』(2014年)、『柴田聡子』(2015年)、『愛の休日』(2017年)とコンスタントにオリジナル・アルバムをリリース(2019年3月にも新作発表予定)。さらに2016年には初の詩集「さばーく」を発表し、第5回エルスール財団新人賞(現代詩部門)を受賞、詩人としても注目され、エッセイストとしても活躍中。鋭利でユーモラスな言語感覚が広く共感を呼んでいる。
型番 Sweet Dreams (JPN)
販売価格
1,600円(税込1,728円)
購入数