ANISAKIS / ぶつかる家の灯りたち (CD)

東京を拠点に活動する3ピースバンド、ANISAKISのセカンドアルバム。

ワンアンドオンリーの存在感を放つアニサキスによる待望の新作。退廃的かつユーモラス、他に類をみないストレンジな屈折サウンドは、更にいびつに不敵に多彩に展開。引きつるような笑みを浮かべながら街を徘徊する、80sジャパニーズアングラパンク・ポストパンク好きにもオススメしたい最高の1枚!

Track List:
01. オオゼキ
02. なんとかフィッシュ
03. ファム異
04. 何が欲しい?
05. マリオネット
06. 明日のパン
07. 雨の鎖骨
08. 傷
09. おにぎりとティラミス
10. 変でまた
11. ある天井、ない天上
12. 空中でたゆたう赤ん坊くらいの液体
13. ヘヴン







-レーベルインフォ-
東京を中心に活動する「Anisakis」のセカンドアルバム、Drriillより第4弾リリース。個性的な高い声と親しみやすくも独創性に富んだ歌詞、そして他に類をみない多彩なアレンジが退廃的かつユーモラスな世界観を築いている。飽和状態にある本島を横目に浮かぶ離島のような孤高の一枚。渾身の全13曲、完全限定生産デジパック仕様。

Anisakis (アニサキス)
09年結成。東京を中心に活動中のスリーピースバンド。国内外でのライブ活動を精力的に行い、2013年にファーストアルバム「渦」を発売。その後も自主レーベルよりカセットシングルやレコードなどで いくつかのタイトルをリリース。何度かのメンバーチェンジを経て、2015年に現体制(田口、今泉、日沼)となる。
型番 Drriill (JPN)
販売価格
2,000円(税込2,160円)
購入数