CATEGORY
recommend
best seller

KEEP SHELLY IN ATHENS / Philokalia (CD)

LABEL Plancha (JPN)
PRICE 2,000円(税込2,160円)
在庫数 SOLD OUT

ギリシャ・アテネのエレクトロニック・ドリーム・ポップ・デュオ、KEEP SHELLY IN ATHENSのサードアルバム。

小説家/詩人としても活動しているJessica Bellを新たなヴォーカルとしてフィーチャーした、通算3作目となる新作アルバム。メロディックなビートと情感豊かなヴォーカルで、ノスタルジックでメランコリック、スモーキーなテイストも漂わせるドリームポップを聴かせる充実作!

Track List:
01. Leave In Silence
02. Marionette
03. Game Over (Daniel’s Scene)
04. Seattle
05. Philokalia
06. We Want More
07. Dark Light
08. Believe
09. Harder (Japanese Bonus Track)









-レーベルインフォ-
ギリシャはアテネをベースに活動しているエレクトロニック・ドリーム・ポップ・デュオ、Keep Shelly in Athensが新ヴォーカルを迎えての通算3作目を完成!ノスタルジックなテイストにトレンドのエッセンスをブレンドした秋の夜長に没入させるドリーミー・ダウンテンポ!

ギリシャはアテネをベースに活動しているエレクトロニック・ドリーム・ポップ・デュオ、Keep Shelly in Athensが小説家/詩人としても活動しているJessica Bellを新たなヴォーカルとしてフィーチャーし、通算3作目となるニュー・アルバム『Philokalia』を完成!

これまでForest Family Records, Transparent Records, Planet Mu, Cascine, Friends of Friendsなど様々な優良レーベルからリリースしてきたが、今作から自らのレーベル、Athenian Aura Recordingsを立ち上げてのリリース。

メロディックなビートとドリーミーなヴォーカルをアンビエントなアトモスフィアが纏う、ダウンテンポなエレクトロニック・サウンドは同様であるが、これまでの流れを汲みつつも新ヴォーカルJessicaの、ややローで味わい深いヴォーカルがキーとなり、新たな魅力を芽生えさせている。

アトモスフェリックなシンセのレイヤーで立ち上がり、スローなビートとヴォーカルと共に一体感を増す、ファースト・シングルにもなった滑らかなドリーム・ポップ「Leave In Silence」で幕をあけ、Portisheadを想起させるミステリアスなムードにJessicaのシャープでソウルフルなヴォーカルが突き刺さる「Marionette」へと続く。その後も浮遊感に満ちたバレアリックなタイトル・トラック「Philokalia」や80’sの煌びやかなヴァイブスを感じさせる「Seattle」など、様々な曲調を横断し、チル且つダンサブルにヴァラエティに富んだ展開を披露。日本盤のみにボーナス・トラックとして収録の「Harder」は、Burialの「Archangel」を想起させるようなスモーキーな2ステップ風ビートに乗って、ダークなシンセ・レイヤーとJessicaの情感豊かなヴォーカルが絡み合い、ドラマティックに駆け上がるトラックで、ぐいぐいと引き込まれる。

かつては現代版Saint Ettienneと称されることもあったが、リリースごとに着実にオリジナリティを身につけ、トレンドのエッセンスを取り込みつつノスタルジックでメランコリーな風合いをブレンドし、さらに独自のサウンドへと消化/昇華した力作。





メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら